文字サイズ

標準
拡大
チケ探TOP > 検索結果

検索結果

次の条件で検索した結果、1 件見つかりました。
検索条件をクリア

ジャンル

未選択

エリア

未選択

日にち

未選択

キーワード

未入力
伝統演劇
2017/06/29
木曜芸能公演 百花繚乱【うちなー(沖縄)芝居】

沖縄の文化芸能の発信拠点として、毎週木曜日に多様なジャンルの伝統芸能を上演している、テンブス木曜芸能公演「百花繚乱」。 6/29(木)は、【うちなー芝居】 沖縄ではかつて、暮らしの中に「うちなー(沖縄)芝居」が浸透していた。 沖縄の宝塚と呼ばれた、伝説の「乙姫劇団」副団長の兼城道子は「うちなー芝居は太陽よりも輝いていた」と語ったという。 うちなー口でしか伝えることの出来ない沖縄人の肝心(ちむぐくる)を残したいと、 元乙姫劇団の東照子と嘉陽田早苗が立ち上げた「劇団うびらじ」。 豪華な舞台監督・演出で、琉舞7題と芝居を披露! 人情歌劇「久米島情話」 作:大宜見小太郎 演出:松門正秀 通常、悲恋物語とされる「久米島情話」だが、今回は劇団うびらじ特別版のハッピーエンドに仕立て上げた。乞うご期待! 【前舞踊】 南洋浜千鳥(作舞:伊良波尹吉) チュッカリ節(作:普久原朝喜 作舞:初代 玉城盛義) 新勝連節(作舞:初代 玉城盛義)、他 ◆出演:劇団うびらじ ◆東照子 劇団うびらじ代表。照心之会 会主。1965年 乙姫劇団入団。1984年 玉城流乙姫要乃会(間好子会主)教師免許取得。1987年 劇団花園入団。2003年 劇団うない入団。 ◆嘉陽田早苗 玉城流早乙女の会 会主。乾流太鼓段の会 教師。1982年 乙姫劇団入団。2003年 劇団うない入団。2012年 琉球歌劇伝承者認定。 ◆その他団員:松田勝江(玉城流敏風会 師範)、又吉優美(照心之会 師範)、上間久美子(照心之会 教師)、盛根藍水(照心之会 教師)、他 ◆舞台監督:山本勇 1970年ラジオ沖縄制作部入社。「新唄大賞」企画、制作、監督。コザ名物「毛遊びコンサート」「三板の日」企画・監督など。 ◆演出:松門正秀 1971年沖縄テレビ入社。制作部では「郷土劇場」担当。その他多数のドラマ演出、特番のプロデューサーを努める。2007年劇団うない顧問就任。2011年劇団うびらじ顧問就任。 ◆語り 八木政男

沖縄
木曜芸能公演 百花繚乱【うちなー(沖縄)芝居】
販売中
もっと見る