文字サイズ

標準
拡大
チケ探TOP > 検索結果

検索結果

次の条件で検索した結果、2 件見つかりました。
検索条件をクリア

ジャンル

未選択

エリア

未選択

日にち

未選択

キーワード

未入力
伝統演劇
2017/12/21
木曜芸能公演 百花繚乱【地域芸能】

沖縄の文化芸能の発信拠点として、毎週木曜日に多様なジャンルの伝統芸能を上演している、テンブス木曜芸能公演「百花繚乱」。 12/21(木)は、【地域芸能】 ・出演:与那原町文化協会古典芸能部 ・演目:創作芝居「大綱曳き物語り」、<舞踊>軽便花車、鷲の鳥、他  ・内容:「大綱曳き物語り」は、紙芝居と演劇が連動した舞台。読み聞かせの最中、ボラ、ドラ、ソーグを打ち鳴らしながら大綱曳きの場面を再現し、本番さながら会場を盛り上げます。 創作舞踊「軽便花車」では、舞台上に戦前の与那原駅を再現。のんびりとした昔の風景を思い起こさせます。 他にも、伊良波尹吉作品の舞踊を披露など、盛りだくさんな内容となっております。 地域独特の伝統・文化・言語の魅力をご堪能ください。 構成:山内小夜

沖縄
木曜芸能公演 百花繚乱【地域芸能】
販売中
伝統演劇
2017/12/28
木曜芸能公演 百花繚乱【創作郷土劇】

沖縄の文化芸能の発信拠点として、毎週木曜日に多様なジャンルの伝統芸能を上演している、テンブス木曜芸能公演「百花繚乱」。 12/28(木)は、【創作郷土劇】 ・演題:しまくとぅば創作郷土劇「琉球ぬ座盛上人(りゅうきゅうぬじゃーはねーきやー)」 ・出演:沖縄ハンズオンユース倶楽部 ・内容:この団体は、地域の子ども会ジュニア・リーダー(沖縄市、北谷町)や北谷町文化協会しまくとぅば青年部として活動している、小学生~大学生からなる人材育成団体です。 今回の舞台は「方言札」「人類館事件」「謝名親方(じゃなうぇーかた)」に発想を得て創作。学校の歴史では習えない、大切なウチナー親先祖(うやふぁーふじ)の心に触れることのできる物語です。

沖縄
木曜芸能公演 百花繚乱【創作郷土劇】
販売中
もっと見る